頭皮環境の改善

育毛効果と育毛シャンプーの関連性はどのようなものですか?

育毛シャンプーは育毛効果をもっているわけではありません。
あくまで育毛効果を整える効果を持っているのであり、整えられた頭皮環境によって育毛されることも可能になるということです。
それでは育毛環境は乱れるということはどういうことなのかといいますと、原因は様々にありますが育毛シャンプーによって改善が期待されるというのは、頭皮が育毛できない状態になっていることを元に戻すということです。

まずは頭皮の状態を確認してみて、ブヨブヨしていたり、乾燥してフケがでているような状態でしたら、頭皮環境は育毛できない状態になっていると言ってもいいでしょう。
ブヨブヨしているのは皮脂を剥ぎ取りすぎて、分泌する皮脂が絶えず大量になってしまい、皮脂の下に毛根が埋まってしまったり、分泌した皮脂によって切断されてしまっては生えてくる場所がありません。
乾燥状態になってしまっていますと毛根はあっても皮脂という頭皮を雑菌や細菌などから守るべきものがなくなってしまっては、髪は生えてきません。

そうなってしまった原因がカラーリングやパーマ、そして毎日のシャンプーなのです。
普通の市販のシャンプーは洗浄力が強すぎて、必要な頭皮まで剥がしてしまいます。
それが続いてしまうことで頭皮自体が弱って限界を迎えてしまい、育毛することができなくなってしまいます。

しかしそんな頭皮の問題だけならば育毛シャンプーで育毛効果を取り戻すことが可能かもしれません。
育毛シャンプーのほとんどはアミノ酸系が使われており、頭皮や髪と同じタンパク質の成分はダメージを補ってくれます。
また洗浄力も落ちているために、余分な汚れは落としても必要な皮脂は残してくれるのです。
さらに育毛シャンプーに含まれている様々な成分は今では頭皮の炎症を抑えたり、保湿効果だけではなく、髪の栄養のような成分も配合されていることもあり、育毛の手助けになっているといえます。
ただ育毛シャンプーでははっきりと育毛効果が表れるとは言えず、効果を望むのであれば育毛剤との併用が望ましいでしょう。
効果の期待できる育毛剤と発毛剤の口コミ人気比較ランキングを参考にしてください。
また男性向けの育毛シャンプーと育毛剤の人気ランキングがこちらに載っています。
女性向けのランキングも載っていますので、是非ご覧ください。

Copyright(C) 2013 髪に栄養を All Rights Reserved.